館山市立神余小学校PTAブログ

第40回 神余地区レクリェーション大会

10月28日 日曜日

第40回 神余地区レクリェーション大会が行われました。

曇り空でしたが、たくさんの地域の方々に参加していただきました。

reku5.jpg

6年生による聖火リレーでの始まりです。

途中雨に降られましたが、中断している間に歌った校歌のおかげか?雨があがり、
無事に競技を続ける事が出来ました。

第40回記念という事で、餅なげがありました。
大人も子供も、お餅やお菓子を拾うのに、袋等をしっかり用意していて準備万端です。
皆さんたくさん拾えましたか?

今年もおみやげなあにでは、たくさんの未就学児が集まってくれました。
神余小にあがるのを楽しみにしています。

午後からの子供達の一輪車は、子供達の成長がみられ頼もしく思います。

reku2.jpg

復活という競技では、4年生以上が騎手で馬が保護者という騎馬戦です。
初めてだという保護者もいましたが、ケガもなく3回戦までやる事ができ
良い思い出になったことと思います。

地区レクの最後を飾る地区対抗リレー。
毎年大盛り上がりです。
各地区の役員は、選手を選ぶのも真剣です。
みんなの声援も大きく、白熱した戦いでした。

神余地区民の強い絆が見られました。
次世代につなげていかなければなりません。

reku3.jpg

今年は久所・平田地区の圧倒的な優勝でした。
おめでとうございます。

reku4.jpg

これからも地域の発展を願っています。

(と☆め)
スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 20:17:59|
  2. 地域行事

『和菓子作り』第二回家庭教育学級

10月25日木曜日の放課後。
第二回の家庭教育学級が行われました。

今回はなんと!『和菓子作り』
みんなで、モチモチでおいしいお団子を作りました。

前回の『英語でハロウィン』に続き、今回も子ども達みんな楽しみにしていたことでしょう!

そして講師として来てくださったのは、神余小学校のすぐ近くにある
森下菓子店の職人さんの森下孝一さんです。

wagasi1.jpg

早速身支度を整えて、張りきって開始!
先生が作り方の説明をしてくださり、その話を真剣に聞く子ども達。

材料はこちら。

wagasi2.jpg

上新粉に水を加えて、耳たぶ位の柔らかさになるまで良く捏ねます。

DSC_0932.jpg

次は生地を3等分にして、それぞれ棒状に丸めて蒸します。

wagasi4.jpg

蒸しあがって蓋を開けると、炊きたてのご飯のような、いい匂いが広がりました。
この段階で、みんな既に食べたい気持ちでいっぱいです。
しかし、先生が言うには、ここからつけばつくほど美味しくなるんだよ!とのこと。
それならばと、食べたい気持ちをグッと堪えて、親も子ども達も頑張ってつきました!

wagasi6.jpg

そして先生がつきあがった生地を素早くまとめて、それを 分けてくれました。

wagasi7.jpg

さすが職人さん!鮮やかな手つきでした。

wagas43.jpg

そして最終工程です。
手に水をつけながら、ひと口大に丸めます。
慎重に大きさを揃えながら丸める子もいれば、大きく豪快に丸める子もいて、
いろいろなお団子が並びおもしろかったです。

DCIM3145.jpg

完成!食べられる!
と思ったら、もう終わりの時間でした。家までもう少し我慢だね。
その分、家で盛り上がったことでしょう!
我が家では、あっという間に無くなりました。
子どもも、美味しくできて嬉しい!ととても喜んでいました。

早くから準備をしてくださった役員の皆さん、講師をしてくださった森下先生、本当にありがとうございました!

(や☆ま)

  1. 2012/10/25(木) 20:55:25|
  2. 未分類

人権教室

10月24日(水)、音楽室で3・4年生と保護者を対象に、「人権教室」が開かれました。
人権委員の方がいらっしゃって、お話をしてくださいました。
今回のテーマは「いじめ」。
ビデオを見た後、登場人物(犬)になったつもりで作文を書き、それぞれ発表しました。

jinken1_20121024224305.jpg

「仲良くなれてよかったね」「いじめはもうやめようね」「ボクを探してくれてありがとう」
たくさんの優しいメッセージが、すべての子ども達から発表されました。

終了後「神余小の子ども達は本当に優しくていい子達で、感動しました」と、人権委員の方の目に涙が・・・。
そして、7名の児童に8名の保護者・・・夫婦で参加された家庭、学年が違っても参加した家庭など、保護者の参加意識の高さにも驚きました。
先生方や地域の方々のご努力で、神余小では本当にいい子ども達が育っている!と実感した1日でした。

(や☆け)

テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

  1. 2012/10/24(水) 17:39:09|
  2. 学校行事

神余地区レクリェーション大会~準備

今週末の28日(日)、神余地区の運動会
『レクリェーション大会』が行われます。

今週から準備が始まりました!
その準備に、初日にはたくさんの方々が集まりました。

PTA役員も当日の打ち合わせに余念がありません。
真剣に話し合いが行われていました。

こうして、地区の方々が協力しあっての運動会。
毎年楽しみにしています!

日曜日のお天気、どうか最高の秋晴れをお願いします!!

rekujun1.jpg

(お☆す)
  1. 2012/10/22(月) 23:28:24|
  2. 地域行事

第54回関東ブロック民俗芸能大会

何度かブログにて紹介させてもらった通り、
神余には館山市無形民俗文化財の『神余かっこ舞』
という伝統芸能があります。

10月14日、南総文化ホールにて
『第54回関東ブロック民俗芸能大会』が開催されました。
その大会に、なんと千葉県代表として 洲崎のミノコ踊り とともに
地元かっこ舞が選ばれました。

遠いところは新潟県、長野県、山梨県他
神奈川県の小田原市、東京都江戸川区の葛西と
あちらこちらから集まったなか、盛大に開催されました。

会場も開演の30分前から人の列が並び始めました。
開演直前には長蛇の列・・・びっくりしました。

その中には、地域の方々はもちろん、他地区でも神余に色々お世話していただいている
方々もいらっしゃいました。

芸能大会は洲崎のミノコ踊りから始まり、とりはかっこ舞という形で
地元のかっこ舞は堂々と演じる事ができ、無事に終わることができました。

かっこ舞は高校生で募る『あすなろ会』というメンバーが中心となり演じます。
神余小の保護者の中でも当時現役で獅子頭をかぶり踊った者も少なくありません。
そして保護者の立場になっている今でも数名、かっこ舞に携わっています。

またこの日出演してくれた神余っこ、会場に応援に来てもらった神余っこ、
来れなかったけどかっこ舞に興味をもってくれている神余っこ。
この先数年、もしくは数十年後には、思いのある神余っこはなんらかの形で
この地元の財産のかっこ舞に携わってくれていると願っています。
いや、踊り手のOBとして携わってほしいです。
かっこ舞をやりたい神余っこ この指とまれ!

kakko1_20121017141710.jpg

かっこ舞いを踊りたい
かっこ舞いを見せたい
かっこ舞いを教わりたい
かっこ舞いを教えたい
かっこ舞いを守りたい
・・・そして伝えたい   かっこ舞保存会総会資料より


(す☆さ)

  1. 2012/10/14(日) 22:25:32|
  2. 地域行事
次のページ

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する