館山市立神余小学校PTAブログ

校庭整備(入場門)

3月31日(日)、今日は神余小応援団()の協力を得て、運動会の入場門を立てる穴を掘りました。
授業に影響がないようにと春休み期間中のこの日に実施となりました。

以前はこの塩ビ管を埋めて入場門の柱を立てられるようにしていましたが、整備工事に伴って
取り除かれていました。

nyuujou1.jpg

PTA会長の挨拶の後、早速作業に取りかかります。
二カ所に穴を掘りますが、さすが神余小応援団、慣れた手付きで作業が進みます。

nyuujou2_20130402000159.jpg

穴の深さは70cmくらいでしょうか。ここへ塩ビ管を埋め戻します。

nyuujou3.jpg

nyuujou4_20130402000604.jpg

もう一方の穴もこの通り。

nyuujou5.jpg

最後に、元通りに土をかぶせて完成です。

nyuujou6.jpg


雨も心配された肌寒い日でしたが、神余小応援団の皆さんの協力があり無事作業が終了しました。
いつもプロフェッショナルな仕事、ありがとうございます。

さあ、新しくなった校庭での新学期が始まりますよ!

nyuujou7.jpg

神余小応援団とは・・・
主に卒業生保護者を中心に地域の有志の方も加わり、その知識や経験を生かして
小学校・PTA行事等に協力していただいています。
現在30名以上の方に関わっていただいています。

(く)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 23:01:01|
  2. PTA行事

離任式

暖かい風が吹く3月29日、神余小学校で離任式が行われました。

今年は3人の先生が離任することになりました。
校長先生から離任する先生の仕事ぶりや内容、赴任先が生徒と保護者の方に伝えられました。

鈴木先生はかえで学級を担任してくださいました。
神余小学校には6年間の勤務で、今年卒業した6年生が入学したときに一緒に赴任してきたそうです。
そして鈴木先生が赴任して初めての教室に今まで貼っていた二つの言葉を、
最後に改めて生徒達に伝えられました。

一つは『やればできる』
もう一つは『みんなちがってみんないい』です。

本当に素敵で大切にしていきたい言葉です。

rinin1.jpg

山形先生は事務のお仕事を担当してくださいました。
1年間の勤務でしたが、いつも学校をしっかり守ってくださいました。
山形先生は噂に聞いていた一輪車パレードを見て感動し、神余小学校の素晴らしさを実感したそうです。
1年でお別れですが次の小学校で神余小学校の素晴らしさを伝えたいと言ってくださいました。

山口先生は営繕手として学校の補修や校庭の整備など学校生活を気持ちよく過ごせるように
汗を流しながら頑張ってくださいました。
1年の勤務で今年退職だそうです。
残念ながら離任式にはこられませんでしたが、前もって先生方と生徒達でお別れ会をしたそうです。
色々な思い出が思い出されたのでしょう、涙を流されたそうです。

鈴木先生、山形先生、山口先生
またこの神余小学校に遊びに来てください!待っています!

いっぱいの思い出があってこの中では書ききれませんが、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
子供達も保護者達も感謝しています。

rinin2.jpg

(か☆え)

  1. 2013/03/29(金) 20:55:42|
  2. 学校行事

平成24年度卒業証書授与式

3月14日(木)、神余小の卒業証書授与式が行われました。
平成24年度は4名の卒業生が、ここ神余小学校から巣立っていきます。

まずは卒業生入場。立派に成長した4名が厳粛な雰囲気の中、会場に入ってきました。
一人ひとりの晴れやかな姿を見ていると、行事ごとに頑張ってきた4人の姿が思い出されます。
国歌斉唱の後、卒業生一人ひとりに卒業証書が授与されました。

sotugyou2013-2_20130314230444.jpg

次に校長先生のお話。卒業生に「人間を好きになってほしい」とメッセージが送られました。
自分と異質のものを受け入れてほしい、いろんな人を好きになってほしい、脚光を浴びる友の影でそっとゴミを拾うような、そんな心も大切にしてほしい・・・。
4名の心に、きっと響いたのではないかと思います。

続いて来賓の方から祝辞をいただきます。
加藤PTA会長は、卒業生一人ひとりの小学校行事での活躍に触れ、中学でもがんばって、と激励しました。
他にもたくさんの来賓の方がおいでになり、また多くの祝電が披露されました。
そして子どもたちの「別れの言葉」が続きます。

まずは詩の群読、「小さな勇気」。
「少しの優しさが人を笑顔に変えられる」
「今は小さな勇気だけど、いつか誰かを守れるように、強くなってみせる」
音楽会で歌った曲ですが、こうして朗読で聞くと、さらに強いメッセージとして心に響いてきます。

sotugyou2013-3_20130314230445.jpg

次に、在校生から、卒業生一人ひとりに言葉を贈ります。
運動会の応援団長を務めたSoちゃん、一輪車パレードのリーダーを務めたKくん、
市の陸上大会で立派に選手宣誓を務めたSaちゃん、音楽会のリーダーを務めたNちゃん。
4人にそれぞれ言葉を贈り「これからは私たちが、この神余小を引き継いでいきます」と大きな声で、力強く宣言。
在校生も、いつの間にかこんなに成長しているのだなぁ・・・と、温かい気持ちになりました。

卒業生からも、それぞれ神余小での6年間を振り返ってのメッセージやが発表されました。
人前で話すのが苦手だった子が、立派に落ち着いて話せるようになり
人見知りだった子が、今はどんどん人と話せるようになり
皆と一緒に授業が受けられなかった子が、相手の気持ちを考え、皆と一緒に勉強できるようになり
引っ込み思案だった子が、リーダーを務められるようになり。
そうだったね、でもちゃんと成長してここまでになったね・・・
子ども達の成長が本当にかけがえのないものに感じ、聞いていて心から感動しました。

sotugyou2013-4_20130314230446.jpg

「お母さんがいなければここまでこれなかった」
「お母さんに迷惑をかけないように自分で何でもできるようにしていきます」
卒業生の読んだ家族への手紙では、たくさんの人が涙をこぼしていました。

最後に、4人が自分の夢を発表しました。
「困った人の相談に乗るカウンセラーになりたい」
「IT関連の仕事で、会社を立ち上げ社長になりたい」
「お母さんのような、保母さんになりたい」
「フラワーデザイナーになりたい」
素敵な4つの夢が語られました。

最後の見送りには、寒い中、在校生の保護者や地域の方も大勢詰めかけました。
ちょうど前日工事が終わり、新しくなったグランド。
それまで降った雨をあまり感じさせない水はけの良さです。
雨も上がり、集まった人たち皆で、晴れやかな笑顔を送り出すための花道を作りました。

sotugyou2013-6_20130314230447.jpg

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
中学へ行っても頑張ってくださいね。

最後に・・・
午後、別件でお会いした方が
「上司が来賓で神余小学校の卒業式に出席していたのですが
『いやー、この殺伐とした今の世の中で、こんなに感動できるものはないよ!』
 と言って帰って来たんですよ」
とおっしゃっていました。
神余小学校には、今の日本が忘れてしまった大切なものが、まだきちんと残っているような気がします。
6年生が卒業しても、在校生とその保護者の手で、それを守り伝えていけるように頑張りたいな、と思いました。

(や☆け)

テーマ:学校行事 - ジャンル:学校・教育

  1. 2013/03/14(木) 18:01:36|
  2. 学校行事

校庭が生まれ変わりました

2月から続いていた校庭の整備工事が終わりました。

表層土を入れ替えて水はけも良くなり、草も生えにくくなるそうです。

芝生の部分がなくなり、花壇の場所も変えました。

校庭がすごく広くなったように見えますね。

1か月ほど校庭で遊べなかった子ども達は早く遊びたくてウズウズしていることでしょう。

元気な声が再び校庭に響き渡るのが楽しみです。

koutei1.jpg

(お☆す)
  1. 2013/03/13(水) 22:54:12|
  2. 学校行事

館山市立第二中学校卒業式

3年前に神余小学校を卒業した3名(男1、女2)が、
3月12日に館山市立第二中学校の卒業式を迎えました。

3年前、夢と希望を持ち、ちょっぴり大きめな制服を着て校門をくぐり早3年。
この間3人はそれぞれの部活・学業・学校行事など個々の力を発揮しながら沢山頑張りました。

3人しかいなかった同級生が大勢になり、戸惑いもあった事でしょう。
身も心も成長する中学生活は多感な時期でもありますが、3人は毎日元気に学校に通っていました。

つらい事、悲しい事、うれしい事、喧嘩した事など沢山の事を経験しながら一回りずつ大きくなってきましたね。
また、沢山の友達にも出会いました。
卒業式に臨む3人の姿を見て、充実した中学校生活だった事が伝わってきました。

家族、先生に見守られながら、友達と支え合いながら、無事に9年間の義務教育を終えました。

旅立ちの季節は新たな人生の始まりでもあります。
神余小学校のかえでの木のように強く、たくましく歩んで行ってほしいですね。

心をこめて『卒業おめでとう』

nityu2.jpg

nityu1.jpg

(も☆あ)

テーマ:卒業式 - ジャンル:学校・教育

  1. 2013/03/12(火) 23:07:30|
  2. 学校行事
次のページ

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (142)
PTA行事 (218)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する