館山市立神余小学校PTAブログ

かえで祭り 学習発表会

11月24日、学習発表会が神余小学校でありました。

各学年とも、思考を凝らした発表でした。


1,2年生は何をやってもホントにかわいい!
『空にとんだ桶屋さん』

gakusyu1.jpg

たくさんの台詞を覚え、堂々と演じている姿はさすがでした。


3,4年生は毎年恒例になりました!
『落語』です。

gakusyu2.jpg

衣装もバッチリ決まってました。
お名前も良く考えてあり、プッと吹き出してしまう場面も…
始まれば、さらさらと身ぶり手振りで、大人顔負けの話しっぷりですし、
全員に、座布団1まぁ~いって感じでした。


5,6年生はさすが最高学年!
『宿泊学習と修学旅行』を、写真を見せながら解説しました。

gakusyu3.jpg

楽しかった様子がとても良く伝わり、しっかりと発表ができました。
下級生を気遣いながら、頑張った様子の5年生、
自分で切符を買いながら行った、6年生の修学旅行。
思い出一杯です!


そして、地域の方々とのゲームがあったり、
地域にあるデイサービスの利用者さんが、この日のために尺八を練習し、
神余小の校歌を演奏してくれたりしました。

gakusyu4.jpg

尺八を見せてもらったり触らせてもらったり、本物に触れる貴重な経験をさせていただきました。


そして最後に、先日「子ども音楽会」で披露した歌を…。

gakusyu5.jpg

何度聞いても感動です。
人数は少ないけれど、沢山の合唱に負けない「歌の力」デス。

子ども達の一生懸命って、良いですよね!感動します!


地域の方々にも沢山来ていただき、子ども達もきっと嬉しかったと思います。
私も嬉しかったです。

来年の学習発表会は、何が見られるかな?
またひとつ大きくなった、みんなが楽しみです!

(か☆き)






写真でみる神余小の歴史改訂

ブログ用ポスター


スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 20:34:18|
  2. 学校行事

詩(俳句)をつくろう~放課後子ども教室

11月21日(木) 放課後子ども教室にて、

初めての俳句を楽しもう!と全学年が一緒に、先生の指導のもと楽しみました。

今回と12月にもう一度、計2回で、素敵な作品を作ろうというものです。


haiku1.jpg


1回目は、俳句の約束なぁ~んだ

五七五です!季語を入れまぁ~す!

では、季語ってなんだろぅ!?

などなど、俳句のルールを教えてもらいました。

グループに別れ、秋と冬の季語をたくさん見つけて、紙に書いてみました。

子どもたち、意見を出し合い、出ます!出ます!

次から次からスゴイです!

ちょっと、???な季語もチラホラありましたが、みんなが意見を出し合い、
なぜ季語だと思ったのか?など、きちんと発表できて素晴らしかったです!

教えに来ていただいた先生も、

みんなが積極的でビックリしました!と、誉めていました。

haiku2.jpg



次回はいよいよ作品を作り、発表です。

どんな作品ができますか…

『世界でもっとも短い詩』

次回が楽しみです!


(か☆き)


写真でみる神余小の歴史改訂



ブログ用ポスター





  1. 2013/11/21(木) 21:52:03|
  2. PTA行事

体力向上マラソン2013

11月18日(月)

今日から体力向上マラソンが始まりました。


先週からぐっと気温が下がり、空気も乾燥してきました。
風邪気味の子供もちらほら。
これからもっと寒くなればインフルエンザも流行りだすので
その前にしっかりと体を鍛えておきたいですね。


今日はお天気も良く、気温も高めでマラソン初日としては天候はバッチリ。
9日間のマラソンスタートです。


mara4.jpg


走るのは加藤地区。

子ども達より先に応援の地域の方が集まっていました。
応援してくださる方がいればなおさら頑張れます!

mara5_201311182305445fe.jpg


そして学校のグラウンドを何周も走るより
開けた景色を見ながら走ったほうが気持ちも良さそうですね。

1、2年生は約1キロ
3、4年生は約1.5キロ
5、6年生は約2キロ

各自のペースで走ります。
今年初参加の1年生も頑張っていました。



先月行われた地区レクでも希望者によるマラソン競技がありました。
走るのは大人だけかな?と思っていたら
なんと小学生全員が参加していました!!

神余の子どもたちはマラソンが得意なんだなと思いましたが
きっと中には苦手な子もいたはずです。

「苦手だからやらない」ではなく「苦手だけどやってみよう」
そう思って挑戦するのが神余の子どもなんですね。
その証拠にみんな自分の意思で参加を決めていました。

そして全員が完走!頑張りました。

mara6_20131118230905e29.jpg


今日も全員が完走です。
走り終わったあともみんな元気!
賑やかに学校へ帰って行きました。




9日間のマラソンが終わる頃には自己タイムも上がるかな?
体力もついて風邪に負けない体になっているかな?


今日は3人のお父さんが一緒に走ってくれました。
日頃の運動不足解消にみなさんも走りませんか?
暖かい声援を送ってくれる応援部隊もお待ちしています。

(た☆の)



ブログ用ポスター


  1. 2013/11/18(月) 22:26:03|
  2. 学校行事

3・4年総合学習~かっこ舞について~

11月12日(火) 3・4年生の授業に参加させてもらいました。

神余地区に、昔から受け継がれているものについて調べているそうです。

そのなかで、神社や祭礼、特に地元に200年以上も前から伝わる『かっこ舞』について
知りたいという子どもたちの声があったということで、担任の先生より依頼を受け、
私の知っていることを子どもたちに話してきました。

今までにもこのような機会は何度もあったのですが、限られた時間のなかで、
どれだけ子どもたちに興味を持ってもらえるのか…毎回、不安でドキドキです。

神余地区のかっこ舞は、地元高校生を中心に継承されてきました。
この子たちが高校生になったとき、かっこ舞に参加したいという気持ちになってもらうためにも、
今日の授業はとても大切な時間です。
自分なりにがんばってみました。

その甲斐あってか、子どもたちは真剣に、そして楽しそうに聞いてくれました。

kakko3_2013111519541078e.jpg

終わりに獅子頭や花笠などを頭につけたり、太鼓やささらを体験させてあげると大喜びです。

kakko2_20131115195414778.jpg

最後に高校生になったらかっこ舞をやってくれるかな?と問いかけると、
「ハイ!」と大きな声が返ってきました。

kakko1_20131115215220a81.jpg


ほっと胸を撫で下ろす瞬間です。
将来の継承者たち!、頼むぞ~~~!



(か☆よ)



ブログ用ポスター

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/11/12(火) 19:37:48|
  2. 学校行事

おやき作り~第二回家庭教育学級

11月11日(月)の午後第二回家庭教育学級が行われました。

今回は、館山の海でとれた“ひじき”を使った
南総里見『海のおやき作り』でした。

講師の館山市管理栄養士の渡邊侑子先生と、神余地区の保健推進委員の
太田克子さん、戸波澄江さんにご指導していただきました。

おやき作りの前に食育のお話しもありました。

oyaki4.jpg

館山市の大人の70%がメタボ予備軍だそうです。
買い物ゲームをしながら、1日に一人で食べられるおやつの量を
たくさんの品物の中から選び、そのカロリーを計算しました。

oyaki5.jpg

1日のおやつの適量は200カロリーです。
ほとんどの人がオーバーしていました。

200カロリーは思ったよりも少なくて、ちょっと物足りないと思いました。

食育のお話しも終わり、次におやき作りをしました。

材料はひじき、じゃこ、チーズ、ごまなどです。

oyaki1.jpg

作り方は

①ボールの中のご飯に油、正油、しそ以外の材料を入れてよく混ぜます。

②混ぜたら4等分に分けて、さらに8等分にします。

③一つづつラップに包んで丸く形を作ります。

④フライパンで焦げ目がつくまで焼きます。

⑤焼き上がったら正油で味付けをし、しその上に並べて出来上がりです。


南総里見八犬伝のゆかりの地にちなみ、『仁義礼智忠信孝悌』の旗を立てました。

oyaki3.jpg

今回初めておやきを作り食べてみましたが、簡単に出来てとても美味しかったです。

ひじき、じゃこ、ごまなど、体に良いものがたくさん入っているので家でも作って
子どもに食べさせたいと思いました。



講師の渡邊先生、太田さん、戸波さんありがとうございました。

(か☆か)



ブログ用ポスター


  1. 2013/11/11(月) 21:54:28|
  2. PTA行事
次のページ

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する