館山市立神余小学校PTAブログ

クリスマス工作~放課後子ども教室

12月19日(木)

2学期最後の放課後子ども教室は、いつも工作を教えに来てくださる
永野すみ子先生とクリスマス用壁飾りを作りました。

kabe2.jpg

11月から冬の間は、放課後子ども教室の時間は1時間と短いので、
子ども達が作りやすいようにと、先生とスタッフの方が低学年用、
高学年用と、細かい部分は下準備しておいて下さいました。

作り方の説明を聞いて、見本を見ながら、子ども達は真剣に作っていました。

kabe1.jpg

中には、見本と少し変えてもいいですか?と
自分なりの壁飾りを考えて作っていた子もいました。

先生やスタッフの方が、雪だるまやサンタなど、折り紙で作ってくださった物を
可愛くきれいに貼り、素敵なクリスマス壁飾りが出来ました!

kabe3.jpg

ありがとうございました。

きっと…神余小の子ども達の所にサンタさんがプレゼントを届けに来た時に、
みんな可愛い壁飾りを作ったなぁ~と思うでしょう☆

(す☆か)

スポンサーサイト
  1. 2013/12/20(金) 23:14:18|
  2. PTA行事

かえでの木の養生

12月15日(日)

朝8時からの廃品回収と神社掃除の後、父兄で構成している育成部が主体となって、
神余小学校の校庭の、楓(かえで)の木の手入れを行いました。

kaede4_20131215225457684.jpg


神余小学校のシンボルとも言うべき楓の木は、同じ場所に120年以上もの長い間ずっと立ち続け、
現在、学校に通っている児童たち、そして、その親や、祖父祖母たちの入学から卒業に至るまで、
様々な歴史をすべて見守り続けてくれています。


■今から約70年前の楓(当時の生徒と共に)
kaede1_20131215220058465.jpg


■現在の楓(当時とほぼ同じ位置関係)
kaede2_20131215220059b3c.jpg


そして、これからの将来、今の生徒たちが親となり、その子ども、そして孫たちも、
この楓の木に見守ってもらえるよう「長生きしてね」の願いと、これまでの労いの意味を込め、
専門家の森下さんのご指導のもと、児童や保護者全員で念入りに樹の養生を行いました。




作業の詳細については、前回の養生記事をご参照ください。
■昨年の かえでの木の手入れ■

いずれにしても、


子ども、親、学校、地域が共に協力し合いながら、午前8時から10時までの
わずか2時間のあいだに資源のリサイクル、神社清掃奉仕、樹齢維持活動といった
未来に繋がる中身の濃い奉仕活動が行われたことは、とても素晴らしいことです。


今後も、地元や学校の歴史や伝統を重んじつつ、
有意義な活動が続けられるよう皆で協力していきましょう。


本日はお疲れ様でした!



P.S


樹木の枝や根っこの、姿かたちって、人間の体内にある毛細血管や神経にとても良く似ていますね。
木の根から栄養を吸い上げ、枝葉が広がり成長を続けていく様は、まったく人間と同じ。
生命の息吹を感じます。

kaede3_201312152201015f9.jpg


(お☆ひ)

  1. 2013/12/15(日) 22:04:59|
  2. PTA行事

廃品回収・神社掃除

12月15日(日)廃品回収と神社掃除が行われました。

早朝より保護者と児童で、各担当地区へ回収に向かいました。

廃品回収の際、各家庭で回収品の出す場所は特に定めていませんが、児童が回収しやすいようにと
道の側まで出していただいている方や自宅から坂道を何度も往復して出してくださった方等々、
いつもご協力いただき、ありがとうございます。

こうした地域の皆様の温かい思いが、今回この様な形で沢山集まりました。

hai1.jpg

瓶類、アルミ缶、新聞紙、草刈機等々…こうして集まった回収品の内、アルミ缶は、保護者と保護者、
そして先生方の手伝いもあり、かさばらないように足でスクラップ!
子ども達も仲間が集まると、早朝にも関わらず元気になり、スクラップ作業も盛り上りました。

hai2.jpg

回収には、神余小応援団、中学部、地域の方々にも手伝っていただきました。
保護者の人数も少ないので、こうした協力が非常に助かります。
いつも快く協力して下さり、ありがとうございました。

廃品回収が終わると、神社掃除に移ります。今年一年が無事に過ごせた感謝の思いを込めて、
氏神様へのお礼です。
日吉神社の参道は長く、階段も多いため親子で、分散して行いました。

hai3.jpg

hai4.jpg

風の強い日も続いたため、落ち葉、枯れ枝も沢山ありましたが、きれいに掃除ができました。
これで気分良く新年を迎えられそうです。

暑かった夏から冬へと季節が移り変わり、二学期も残すところ一週間となりました。
体調管理には充分注意して楽しい冬休みを迎えましょう。
そして三学期には、またみんなが元気な笑顔で登校できますように...。

(か☆か)
  1. 2013/12/15(日) 21:01:08|
  2. PTA行事

英語でクリスマス~放課後子ども教室


もうすぐクリスマス

今日の放課後子ども教室では『英語でクリスマス』を行いました。


まずは英単語のビンゴゲームから。

1年生から6年生までが一緒に行うので、英語のレベルが違ったりして進めるほうもいろいろと難しいんですが、

ゲーム感覚にしてあげると低学年も高学年も楽しみながら英単語を覚えることができます。

Christmas2.jpg

クリスマスに関連する単語なので、知っているものがいくつかあって、子ども達も上手に発音できました。

ビンゴになった子にはちょっとしたクリスマスプレゼントなどもあり、気分も盛り上がってきました!


次は英語でクリスマスソングを2曲歌いました。

♪We wish you a Merry Christmas♪
♪Silent night♪

両方ともメロディーはよく聞いたことがあるので、ちょっと難しい単語が出てきてもなんとなく歌えました。

ツリーを囲んで、スタッフのお母さんの電子ピアノの生演奏と合わせるとクリスマス気分もさらにUP!

Christmas3.jpg


神余の子はとても澄んだキレイな声で歌うので、もっと練習して英語で完璧に歌えたら

鳥肌がたってしまうかも・・・なんて考えてました。


もうすぐクリスマス

どの子も楽しいクリスマスが過ごせますように!

(お☆す)


  1. 2013/12/12(木) 23:20:03|
  2. PTA行事

「通学路の安全と防犯活動について考える」

12月11日(月曜日)

科学警察研究所 犯罪行動科学部 犯罪予防研究科室 斎藤知範先生の
「通学路の安全と防犯活動について考える」
という講習会が南総研究所で行われました。

koutu1.jpg


先生は様々な犯罪を、科学的に研究されています。

講習の内容をまとめました。

1、犯罪を「予防」するということ

*犯罪が起こる時の3つの項目

 ・犯意ある行為者
 ・ターゲット(被害者になり得る人)
 ・監視者(抑止力のある人)がいない場合

公園や下校時などで、大人や親がいない場合などが危険です。


*パトロールや安全点検

 ・防犯パトロール
 ・交通当番
 ・防犯のためのマップ作り「聞き書きマップ」の作成

「聞き書きマップ」とは
人気のない場所や過去にあった事故、犯罪に関する事例など、
町を歩きながら見聞きしたことを音声で録音して記録し、
あとでそれをもとに地図を作ることができるパソコン用のソフトウェアです。

聞き書きマップの作り方

先生曰く、防犯は社会の体力作り
防犯は神余の体力作り!です。


2、犯罪とヒヤリ・ハット

ひやり!はっ!としたことをヒヤリ・ ハットと言うそうです。
ネーミングセンスに脱帽です。

ハインリッヒの法則で、

bouhan.jpg

1件の重大事故の背景には、29件の軽微な事故、300件のヒヤリ・ハットの存在があるということす。

結果的には事故にならず“あぁよかった”と思われるようなヒヤリ・ハットを集めてみると、
重大な事故を防ぐヒントが見つかることがよくあるそうです。

子どもがヒヤリ・ハットしそうな場所の把握には、親子で一緒に登校したり、危険な場所などの情報を
地域全体で共有する必要があります。



この講習会に参加して、犯罪や事故に対する予防と対策などが必要だと改めて思いました。

既に地域の皆さんによって行われている防犯パトロール、交通当番などに感謝します。

学校に面した県道、子どもがよく通る道、学校の登下校、よく遊ぶ場所、
私が実際に歩いたことがない場所、行った事がない場所が山ほどあります。

防犯、安全安心の意識を持ちながら、神余を歩こうと思います。

斎藤知範先生、ありがとうございました。

(た☆な)


  1. 2013/12/11(水) 22:29:47|
  2. PTA行事
次のページ

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する