館山市立神余小学校PTAブログ

離任式

毎年のことではありますが、3月31日はお世話になった先生が転出・退職される、
ちょっと切ない離任式が催されます。

この日は保護者は勿論、卒業生や区長など多くの地域の方々が学校に集まってくれました。

rininsiki.jpg

元気いっぱいパワフルな川名校長先生!
チャレンジタイムでは、自ら赤ペンを持ち教室を回り、六年生には手作りプリントの
宿題も出していただきました。
保護者にも気さくに声をかけていただいた元気な先生の声が聞こえなくなると思うと
寂しく感じます。


ちょっとオチャメな関口先生
怒ると怖いけどドジもする(子ども達より!?)。
子どもと一緒に居るとお姉さん先生の様に感じ、学習旅行や修学旅行はとても楽しかったようです。
学習面でも解らない所は個別に指導していただき、親の相談にも優しく真剣に耳を傾けていただきました。


何でも出来る小瀧先生!
ピアノ、習字、生け花、バレーボール上手…、子ども達の尊敬する先生でした。
健康、精神面は勿論、6年間神余っ子の成長をず~と温かく見守っていただきました。
母達がPTA作業で困っていると、忙しい時でも優しく手助けしてくれ本当に助かりました。
6年間聞き慣れた一輪車パレードのアナウンスが聞けないと思うと寂しいです。

校長先生は3年間、関口先生と小瀧先生は6年間も神余小で子どもの教育と思い出を作っていただきました。
本当にありがとうございました。
とても残念で悲しいです。

rininsiki_2.jpg

これからの先生方のご活躍とご健康を願っています。
また是非神余に来て下さい。

(す☆か)
スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 23:54:28|
  2. 学校行事

平成26年度 神余小学校卒業式

平成27年3月17日(火) 

♪紫けぶる山々のはざまの里の学び舎は~♪ 

6年生 男子1人女子2人、計3人の巣立ちを祝福するように
暖かい春の日差しのもと、いよいよ巣立ちの日を迎える事となりました。

全児童が主役の神余小学校。
たくさんあった学校行事のなか、その中心的な存在であった6年生の
この1年間の成長ぶりは、毎年感じることですが、想像以上に目を見張る
ものがあります。

卒業式には、市教育委員会をはじめ多くの来賓の方々にご出席いただき、
また卒業生のご家族のほか、多くの保護者や地域の方々が見守る中、
開式となりました。

so2 (2)


つい最近まで、かばんが歩いているくらい小さい姿の記憶がある3人…。
今日、とても頼もしく凛々しく、そして立派になった卒業生3名をみていると
胸の奥からジーンとこみあげてくるものがありました。

この気持ちはまさに神余ならではの、地域と学校との距離の近さだと思います。

閉式に近づき、卒業生からの感謝の言葉…。
その想いは卒業生のご家族だけでなく、私たち保護者や地域の方々にも
心の深くまで伝わってきました。


~今年度巣立たれた卒業生へ~

卒業おめでとう!
特にこの一年間は、神余小のリーダーとしての活動ありがとう!
『小さくてもきらりと光る学校』
間違いなく、あなた達がいたからこそ
きらりと光っていました。

3人が一致団結してひとつの目標を達成できたこの1年間。
その気持ちをこれからも忘れないでください。

そして、伝統ある神余小学校を卒業した事を誇りに思って下さい。
同じ校歌を知っている仲間として…

so3.jpg

(す☆さ)


  1. 2015/03/17(火) 20:47:40|
  2. 学校行事

平成26年度かなまり文集完成

平成26年度も、とっても素晴らしい「かなまり文集」が出来上がりました。

今年も多くの方々が原稿を書いていただきました。

PTAのお母さん達が何回も学校に集まり、修正・編集・印刷・製本すべてをやっています。

地域の方や先生方、もちろんPTA、子ども達の思い出、気持ち、趣味、体験、願いなど
様々な事が文章になり「かなまり文集」となっています。

この場をお借りして皆様に御礼を言わせていただきたいと思います。

本当にありがとうございました。

bu.jpg

(か☆え)



  1. 2015/03/16(月) 13:29:43|
  2. PTA行事

さくら会の皆さんと学校の窓掃除

3月11日の水曜日、
地域に住む20代~70代の女性達で活動している団体
「さくら会」の皆さんと学校の窓ガラス掃除を行いました。

南房総ではここ最近、強い風が連日吹き荒れていて
窓も砂埃で汚れていました。

今日もまだ強風で、高い場所などは危険ということでしたが、
さくら会の皆さんのお力で、ずいぶん綺麗になりました。

mado.jpg


3月17日は卒業式が行われます。
子どもは地域の宝、そんな皆さんの思いで綺麗にして頂き
素晴らしい卒業式を迎えることができるでしょう。

さくら会の皆様、ありがとうございました。

(お☆す)

■■卒業式のお知らせ■■

sotugyou.jpg






  1. 2015/03/11(水) 21:36:09|
  2. 地域行事

第35回豊房地区軽スポーツ大会

3月8日(日) 豊房小学校で豊房地区コミュニティ主催の軽スポーツ大会が開催されました。
一言に、毎年恒例といいますが、今年で35回目、歴史の刻まれてきた大会です。

会場となる体育館は、耐震工事が施され新しくなったばかり。
受け付けを済ませ大会プログラムを見ると内容も一工夫されていました。
朝からの雨で開催も気になりましたが、開会式には、新体育館に139名(子ども68名)の参加者が集まりました。
皆が、新体育館に入るのは始めてで、入場すると子どもははしゃぎ回り、大人はニコニコ大騒ぎで、
新体育館に興奮し気に入った様子が伝わってくる程でした。

keisupo1.jpg


開会式には、館山市長はじめ多くの来賓の方に出席していただきました。
開会式後は、8色のチームに別れ、自己紹介とキャプテン選出を行い競技開始となりました。
チーム構成は、子どものなかに大人も加わり1チーム13人程の組み分けとなりました。


競技は、フリスビードッヂとペタンクの二種目。トーナメントで得点の合計を競い合います。
豊房小、神余小合同の大会には、豊房地区コミュニティの目的があり、互いに交流をはかり、
特に六年生には、来月二中に入学する前にスポーツを通して親睦を深めて頂きたいという
思いが込められています。

フリスビードッヂは、ピカピカの床に真新しいラインで、競技も白熱し、いつになく笑顔と笑いが
多かったようです。一緒に参加した親も大きな子どもとなり夢中で楽しんでいました。

keisupo3.jpg


ペタンクは本来、グラウンド競技で鉄球を使用しますが、雨天のため急遽、会場を学校の廊下へ
変更し、競技担当者が廊下にテープラインを張り、紙を手で丸めて白と黒の二種類のテープを巻き、
お手製のボールを支度して頂きました。
毎年グラウンドでやってきたので、真っ平らな廊下で凸凹のお手製ボールは、思いの外、難しく
みんなが大苦戦していました。
しかし意外にもこのお手製ボールが、力や体格の差を無くしチーム一丸となって盛り上がりました。

keisupo2.jpg


競技終了後、今回の新たに取り組み、災害用非常食(アルファ米)の作り方を館山市生涯学習課の方に
来ていただき、実演講習をしていただきました。
「各地区には防災倉庫があり、その中にはアルファ米も入れてあります。
災害が起こった時には、今日の話を思い出して皆で協力しあって下さい。」と、日頃から
災害への意識を持つよう説明がありました。

keisupo4.jpg


全てのプログラムを終え閉会式では、成績発表、表彰トロフィー授与。
フリスビードッヂは黄色チーム、ペタンクは緑チーム、もう一つ館山大戸郵便局長賞は、頑張ったのですが
惜しくも優勝を逃した第8位の赤チームが受賞しました。
校長先生より講評を頂き閉会しました。
豊房地区コミュニティ、大会役員の方より全員に参加賞も配られました。

keisupo5.jpg


最後に豊房地区青少年相談員の方々よる豚汁とアルファ米の提供のため、調理室へ移動しました。
全員集まったところで児童を代表してお礼の挨拶をして皆で美味しく頂く事ができました。
今大会は天候がとても寒く雨となってしまい、大会の支度も大変だったと思います。
準備に携わった役員の皆様、温かいご馳走と良い思い出を作って頂きありがとうございました。

keisupo6.jpg


これからも永くこの大会が続いてくれたらなと思います。

(か☆か)


  1. 2015/03/08(日) 19:14:55|
  2. 地域行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する