館山市立神余小学校PTAブログ

マヨネーズ作り~放課後子ども教室


夏休み中の放課後子ども教室、今日はマヨネーズ作りをしました!
私自身、手作りマヨネーズは初めての体験で、作る前からわくわくドキドキ、楽しみでした。

まず最初に、小学校の畑で子ども達が育てたきゅうりを採りに行き、
その後各グループでマヨネーズの作り方を調べたり、きゅうりを使ったメニューを調べたりしました。
グループごとに分量や作り方が違うので、みんな一生懸命調べていました。


いざマヨネーズ作りっ!!

・卵
・植物油
・お酢
・塩

たったこれだけの材料で!
凄~い♪

mayo1.jpg


私は混ぜればすぐ出来る!
ぐらいの感じに簡単に考えていました。

だがしかし...なかなか上手く白くならず(;_;)
いろいろ頑張りましたが、マヨネーズは失敗してしまいました。

どこが悪かったのかな?
油を入れるタイミングが悪かったのかな?
とみんなでいろいろ考えて・・・

でも!失敗はしてしまいましたが、失敗は成功のもと!
次に繋がればいいなぁと思います。

マヨネーズを使ったメニューでは卵のサンドイッチを作り、
イチゴジャムや、ブルーベリージャム、ハムなども使い、自分でサンドしました。

きゅうりを使ったメニューでは、お味噌汁や、デザート、自分たちのオリジナルを作ったり、
みんなで凄く楽しんで作る事が出来ました。

mayo3.jpg

mayo2.jpg

自分たちで育てた野菜を使って、自分たちでメニューを考えたからこそ、
美味しく楽しく出来たのではないでしょうか?

もう一度マヨネーズ作り、頑張ってみたいなぁ~!
皆さんもお家で挑戦してみてください♪

(さ☆の)

スポンサーサイト
  1. 2016/07/28(木) 23:07:03|
  2. PTA行事

夏休みのプール開放


今年の夏休みも子ども達が楽しみにしているプール開放が始まりました。
24日が天候により中止となった為、25日が初日となりました。
神余小のプール開放は、PTA保護者をはじめ先生方、地域の応援団の方々の協力のもと開催されています。
毎年ご協力頂きありがとうございます。

pu-ru.jpg


曇りだったので少し肌寒かったようですが、時々晴れ間もあり子ども達は元気いっぱい遊んでいました。
小さい子、卒業生などもプールに入り、とても賑やかなプール開放でした。

休憩時間も後何分?とそわそわしながら鐘が鳴るのを待ち、休憩時間が終わると一気にプールへ。
プールカードのスタンプはみんな何個になるかな?
夏休みはまだ始まったばかりですが、新学期まで宿題を頑張りながら怪我の無いよう、楽しく夏休みを過ごしましょう。

(ひ☆む)


  1. 2016/07/27(水) 22:13:43|
  2. 学校行事

海藻押しば作り【前半】~放課後子ども教室


7月26日の夏休みの放課後子ども教室は、海藻押しば作りです。

生涯学習課のバスを利用させて頂き、生涯学習課の嶋田先生と一緒に館山市香の海へと向かいました。
満ち潮で海藻が見つかるか心配でしたが、子ども達は直ぐに波打ち際と消波提の間にある海藻を見つけました。
少し冷たい海に入りながら、皆でたくさんの海藻を採る事が出来ました。

kaisou2106-1.jpg

kaisou2106-2.jpg


海藻を採る間、ハコフグ(さかなクンがかぶっている帽子)が波打ち際に寄って来たり、イカの赤ちゃんやカラス貝を見つけたりと、海の自然を楽しみました。

次は、海藻を持ってこれからお世話になるお茶の水大学 湾岸生物教育研究センターへ。
先生は、清本智美先生です。
先ほど海で採った海藻と、先生が用意して下さった海藻(5月に採ったそうです)を合わせて押しば作りをします。

クマノミ、クジラ、かき氷の絵柄のシートの上に、ピンセットを使いながら薄く伸ばして、貼り付ける様に作業をしていきます。
作業する姿は、真剣そのものでした。

kaisou2106-3.jpg


そして個性あふれる作品が出来ました。

kaisou2106-4.jpg

kaisou2106-5.jpg


一週間乾燥させてから、次回の放課後子ども教室で仕上げをし、完成します。
どんな風に出来上がるか楽しみですね。

(く☆ひ)


  1. 2016/07/26(火) 18:30:43|
  2. PTA行事

水泳教室~放課後子ども教室


7月24日(日)

関東はまだ梅雨明けとなっておらず、週の後半になって雨や曇りの日が続いた為、
この日も少しヒンヤリとしていました。

夏休みのプール開放が始まるということで、放課後子ども教室の時間で保護者にも参加してもらい、
水泳教室と水難救助教室を行いました。

指導をしてくださった講師の方は、神余小の卒業生の岩嵜孝一さん、加藤等さんです。
高学年を中心に、泳ぎをじっくり見て熱心にアドバイスしてもらっていました。
子どもたちも応えるように頑張ってたくさん泳ぎました。

sui2016-1.jpg


教えてもらったことを意識して泳ぎ、フォームもどんどん安定し綺麗な泳ぎ方ができるように
なっていきました。
実際に先生方の泳ぎも見せていただきましたが、泳ぎ方がとても綺麗で、スピードも早くて、
こんな風に泳げるようになったら、もっと水泳が楽しくなるだろうなと思いました。
子どもたちも感じるところがあったのではないかと思います。

sui2016-2.jpg


そして後半は保護者対象で水難救助教室です。

溺れるというと、バチャバチャと音がして「助けて!」という声をイメージをすると思いますが、
実際には、溺れ始めは声を出すこともできずにスーッと沈んでしまうそうです。

このような状況では周りに人がいても気がつきにくいのです。
そして溺れた本人はパニックとなり、もがくほどさらに沈んでしまいます。
そこで最初にスーッと沈んだのを見たら、すぐに引き上げることが重要だそうです。

しかしすでに溺れてしまっている場合、溺れている人の力はとても強いので、子どもでも
正面からしがみつかれたら大人でも巻き込まれてしまいます。
そのため背後に回り、顎を上げて息ができるようにして落ち着かせ、岸に向かいます。

sui2016-3.jpg


そして実際に子どもが溺れていると想定して救助体験を行いました。
救助役のお父さんは、救助者は意外と重くて、自分が沈んでしまいそうになると言っていました。

これからが夏本番、水遊びの季節です。
今日は正しい知識を学んで、防災の意識を高められたと思います。

岩嵜さん、加藤さん、お忙しいなか子どもたちの為にありがとうございました!


(や☆ま)
  1. 2016/07/24(日) 18:07:19|
  2. PTA行事

子ども神輿~神余祭礼2016~

7月20日。
前日までのうだるような暑さが少し和らぎ、木陰に入ると涼しさを感じるような陽気の中、元気よく日吉神社に集まってくる子どもたち・・・。
そう、今日は待ちに待った「子ども神輿」の日!

皆、かっこよく半纏を着こなし、気合も充分!
神輿002


盃を飲み干したら、いざ出発!
神輿003



神余の各地区を回ります。
神輿005



行く先々で温かく盛大なおもてなしを受けました。 毎年のお心遣いに感謝いたします。
神輿004



日吉神社に帰って来ました。
6時間程練り歩いてきましたが、子どもたちは疲れを見せません。神輿を担ぐのも、囃子唄を唄うのも最後までパワフル。
神輿006



名残惜しいですが、今年はここまで。
神輿007



お神輿には神様が乗っていらっしゃるそうです。
力強い担ぎっぷりで子どもたちを引っ張って行ってくれた高学年のお兄さん・お姉さんから、一番後ろでぶら下がるようになりながらも一所懸命に担いでいた低学年のみんなまで、子ども神輿の神様が見守ってくださいますように・・・。
神輿001

(わ☆よ)
  1. 2016/07/20(水) 22:23:58|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する