館山市立神余小学校PTAブログ

学校支援コーディネーター研修講座

平成26年1月15日(水)

神余では珍しい雪の降る中、幕張にある千葉県総合教育センターで行われた
「平成25年度学校支援コーディネーター研修講座」に放課後子ども教室の
スタッフ5人で参加しました。

まず、船橋市人権擁護委員協議会の佐藤絹子氏の
「子どもとのかかわり方について考える」という講演を聞きました。

内容は、
・子どもとは
・今の子どもたちの特色
・子どもを取り巻く社会の変化
・子どもとのかかわり方
等でした。

特に、
「子どもは承認されたい気持ちを持っている(三つのタイ)そしてスイッチが入る時がくる」
という言葉が印象に残りました。

講演の様子

三つのタイとは、

・誰かにほめられたい
・認められたい
・人の役に立ちたい

三つのタイは、大人も一緒ですよね。きっと。そして他者との出会いが人生を変えます。
(あなたの一言が人生を変えることもあります)

佐藤絹子先生、ありがとうございました。



そして、午後はグループに分かれて分科会でした
神余放課後子ども教室の発表があり、たくさんの質問を受けました。

分科会

他の学校の様子も聞けて、とても参考になりました。

神余が雪国になっているのを楽しみに帰ってきましたが、雪景色とはいきませんでした。

残った雪

参加した皆さんお疲れ様でした。

(う☆ひ)

スポンサーサイト
  1. 2014/01/15(水) 23:49:28|
  2. PTA行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する