館山市立神余小学校PTAブログ

館山市PTA連絡協議会活動報告会

1月30日、館山市PTA連絡協議会活動報告会及び情報交換会があり、
その中で神余小学校PTAの活動報告が行われました。

なぜ神余小学校PTAが?と言いますと…、
まずは、昨年の千葉県PTA研究大会において館山二中学区の母親代表として参加したこと。
そして、その際の提案が分科会参加者に大変好評であり、市PTA連絡協議会会長と事務局で
ぜひ市内の保護者、特に就学前児童の保護者に観ていただきたいのでと依頼がありました。当日の様子はこちら
そしてこの日は館山市内の小中学校のPTA役員、幼稚園の役員など約40名が集まりました。

活動報告の前に、昨年ブログ委員会により地域の方々のために作成されたスライドショー「神余小の歴史」が上映されました。
到着した方は、昔からの神余小の姿をスライドで見ながら、開始を待ちました。

開始時刻となり、活動報告として昨年の千葉県PTA研究大会袖ヶ浦大会で発表し大変好評だった、
『地域連携の「伝統と革新」子どもたちの生きる力を育むPTA活動の創造』
いよいよ開始です!

shiPren.jpg

提案者も今回で3回目となり、落ち着いてとても分かりやすい発表が出来ました。

shiPren2.jpg

学校行事では前PTA会長が聞いて感銘した、いすみ鉄道 社長の講演会、神余小学校の歴史をまとめた放映、地域で行う運動会、伝統であるかっこ舞、神余子ども神輿など様々な行事が発表され、学校を通して、地域の方々と輪になって活動している事を伝えることができました。

報告会に続いて情報交換会です。

shiPren3.jpg

今回の報告会ですが、映像と音声も含め飽きさせない内容であり、参加されていた各学校の保護者の方々が
真剣に聴講していたことが印象的でした。
同じ館山市内でも地域により様々な活動があるなか、神余小の活動内容に興味を持たれる方も多く、
応援や質問に来ていただきました。他校のPTA役員との交流がもてる貴重な時間でした。

従来の「神余小=全校児童の少ない小さな学校」 から 「神余小=市内で最も積極的なPTA活動をしている学校」
へと印象が変わったのではないでしょうか?

『小さくてもキラリと光る学校』
引き続き取り組んでいきます!

※連絡事項として栗原会長から、地元高校生の傷害事件に関する注意がありました。
皆さんにも普段から子供の周りには注意して見守っていただけると助かります。


(た☆な)
スポンサーサイト
  1. 2015/01/30(金) 23:55:44|
  2. PTA行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する