館山市立神余小学校PTAブログ

桜苗木の植樹

神余小学校の裏手にある山に、平安時代後期から室町時代まで
金丸氏の居城であった跡があります。

そしてそこは地域の方によって周辺の木の手入れも行われています。

今回、その場所に桜の苗木の植樹をすることになりました。

折角の機会なので、神余小児童にお願いしたいとPTA会長へ話があり、そして
小学校へ相談したところ、良い返事をいただきました。

前日までの雨も上がり、神余小児童、先生、保護者、
そして今回の植樹を提案してくださった地域の方で現場へ向かいました。

shokuju.jpg

地域の方によって、桜の苗木は1メートルほどの全校児童分の桜と、
児童の名前と将来の夢を記入できる手作りのプレートも用意していただきました。

更に当日児童が到着する前に、人数分の植樹用の穴までも掘っていただきました。

shokuju2.jpg

児童は、まるで宝探しのように、事前に掘られた穴を探し好きな場所を選び苗木を植えました。
最後に将来の夢を記入したプレートを木に括り付けました。

shokuju3.jpg

作業を終え、児童より
「数年後、神余小のみんなでここで集まりたいと思います。ありがとうございました」と 
地域の方へお礼の言葉を述べて学校へと戻りました。

一年生を迎える会、愛校作業、運動会、プール掃除、そして今回の桜苗木の植樹…。

神余小を周りから支えていただいている地域の方々の想いを、
私たちは当たり前だと思ってはいけないと改めて思いました。 

学校・地域・保護者が和(輪)になって神余地区を元気よく盛り上げていけたらと思っています。

十数年たったある日、桜と共に大きく成長した神余小児童がこの場所へ全員集まって…、
今回書いた夢を叶えた子、違った夢に向かって努力している子、各々が桜の花だけでなく、
プレートに書かれた夢の話、子どもの時の思い出に『花』を咲かせてほしいと思います。

今回、心温まる機会を用意して下さった地域の方に心より感謝いたします。
これからも神余小、そして児童を見守っていただきたいと思います。

ありがとうございました。

(す☆さ)

スポンサーサイト
  1. 2015/06/06(土) 20:35:57|
  2. 学校行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (142)
PTA行事 (218)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する