館山市立神余小学校PTAブログ

第21回神余かっこ舞保存会総会

9月27日(日)
第21回神余かっこ保存会の総会が行われました。

神余のかっこ舞いは、雨乞いと五穀豊穣を祈る約250年前から伝わる民俗芸能で
館山市の無形民俗文化財に指定されています。
昨年は獅子頭の修復も無事に完成しました。

雨乞いの効果か、本日は朝から小雨が降っていてお天気の心配もありましたが、
総会が終わる頃には雨もあがり、予定通り披露舞をすることができました。

総会での披露舞は特別で、子ども達も参加することができます。
男の子は注連縄を持たせてもらい、女の子は教わりながらささらを鳴らしました。

kakko①

kakko②



子ども達に感想を聞いてみると、
間近で見るとすごく迫力があってカッコ良かった!
長い曲を踊ってすごい!よく覚えられるな~
と感動していた様子でした。

お餅つきなどもあり、貴重な体験ができる他、
おしるこやポップコーンも無料で振る舞われました。

kakko③


今年もたくさんの方々に来ていただきました。
地元の新聞でも事前にお知らせしている通り、どなたでもご来場できますので
来年もたくさんの方々に来ていただけたらと思います。

kakko④


(お☆す)



スポンサーサイト
  1. 2015/09/27(日) 23:14:11|
  2. 地域行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (142)
PTA行事 (218)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する