館山市立神余小学校PTAブログ

水泳教室~放課後子ども教室


7月24日(日)

関東はまだ梅雨明けとなっておらず、週の後半になって雨や曇りの日が続いた為、
この日も少しヒンヤリとしていました。

夏休みのプール開放が始まるということで、放課後子ども教室の時間で保護者にも参加してもらい、
水泳教室と水難救助教室を行いました。

指導をしてくださった講師の方は、神余小の卒業生の岩嵜孝一さん、加藤等さんです。
高学年を中心に、泳ぎをじっくり見て熱心にアドバイスしてもらっていました。
子どもたちも応えるように頑張ってたくさん泳ぎました。

sui2016-1.jpg


教えてもらったことを意識して泳ぎ、フォームもどんどん安定し綺麗な泳ぎ方ができるように
なっていきました。
実際に先生方の泳ぎも見せていただきましたが、泳ぎ方がとても綺麗で、スピードも早くて、
こんな風に泳げるようになったら、もっと水泳が楽しくなるだろうなと思いました。
子どもたちも感じるところがあったのではないかと思います。

sui2016-2.jpg


そして後半は保護者対象で水難救助教室です。

溺れるというと、バチャバチャと音がして「助けて!」という声をイメージをすると思いますが、
実際には、溺れ始めは声を出すこともできずにスーッと沈んでしまうそうです。

このような状況では周りに人がいても気がつきにくいのです。
そして溺れた本人はパニックとなり、もがくほどさらに沈んでしまいます。
そこで最初にスーッと沈んだのを見たら、すぐに引き上げることが重要だそうです。

しかしすでに溺れてしまっている場合、溺れている人の力はとても強いので、子どもでも
正面からしがみつかれたら大人でも巻き込まれてしまいます。
そのため背後に回り、顎を上げて息ができるようにして落ち着かせ、岸に向かいます。

sui2016-3.jpg


そして実際に子どもが溺れていると想定して救助体験を行いました。
救助役のお父さんは、救助者は意外と重くて、自分が沈んでしまいそうになると言っていました。

これからが夏本番、水遊びの季節です。
今日は正しい知識を学んで、防災の意識を高められたと思います。

岩嵜さん、加藤さん、お忙しいなか子どもたちの為にありがとうございました!


(や☆ま)
スポンサーサイト
  1. 2016/07/24(日) 18:07:19|
  2. PTA行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (147)
PTA行事 (226)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する