マヨネーズ作り〜放課後子ども教室〜

夏休みに入り、企画盛りだくさんの放課後子ども教室も残りわずかとなり、ラストスパートです!
今回は、キューピーさんによるマヨネーズ教室を行いました。
去年は、私たちスタッフで挑戦してみたのですが失敗してしまいました~
なので今回はプロの力をお借りしてリベンジです!


このマヨネーズ教室は、食の楽しさと大切さを伝える事を目的として、
小学生などを対象に実施している出前教室です。
今回授業をしてくださったいたこさんと、
マヨネーズのことを知り尽くしているマヨネーズ博士の2名、
合計3名の従業員の方たちが来てくださいました。

実践の前にマヨネーズについて学びました。
「マヨネーズは何からできている?」クイズや、
マヨネーズの裏技、乳化の仕組み、容器の工夫など、
マヨネーズの知らなかったことが楽しく学べました。

ホットケーキにマヨネーズ大1と半分を入れるとふわふわになるそうです。
これなら家でもすぐ出来るのでやってみたいと思います!
次にマヨネーズの作り方や、野菜を食べる事の必要性について
学べるDVDを鑑賞しました。
みんな真剣に見ていました。


次はいよいよ家庭科室に移動してマヨネーズ作りです。
いたこさんから作り方の復習をしっかり聞いて、3班に分かれて作業開始です。

作り方は、ボウルに黄身・お酢・塩を混ぜて、そこに植物油を少しずつ入れて
混ぜて出来上がりです。
材料や作り方も去年と同じなのに、なぜ失敗したのかわからなかったのですが、
いたこさんが、油を糸のように細く入れながら一生懸命混ぜるんです!
というアドバイスをもらいました。
みんな次々と手が疲れてしまうので、「がんばれー!」「おいしくなーれ!」と
励まし合いながら混ぜました。

mayo1.jpg

出来上がりは成功!
マヨネーズが完成しました!
それぞれの班のマヨネーズを見てみると、少しずつ色の状態が違っていて、
食べ比べてみると味の違いもあって面白かったです。

最後に、いたこさんとマヨネーズ博士さんが
子どもたちの質問に答えてくれました。

Q. 「どうしてキューピーは裸なの?」
A。 「かわいい赤ちゃんをイメージしているからです♪」

Q. 「どうしてマヨネーズのフタは赤色なの?」
A. 「赤色は食べ物をおいしく見せてくれるからです♪」

「家で作りたいので分量を教えてください!」

そこでいたこさんが、子どもたちにとお土産を見せてくれました。
作り方が載っている冊子・キューピーマヨネーズ・授業を受けた人限定!の可愛い鉛筆でした。
「これを見てお家でも作ってください♪」
このお土産が入っているビニール袋は、容器を作る工程でムダなところを切った部分で出来ているそうです。
そして、いたこさんたちが身につけていたエプロンも、レタスの食べられない部分を使って染めているそうです。
材料のムダが出ないように考えられていて驚きました。

帰りに、子どもたちが「成功して良かったね!」
「楽しかった!」と言ってくれてとても嬉しかったです!


(や☆ま)

スポンサーサイト
  1. 2017/08/24(木) 12:47:56|
  2. PTA行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
学校行事 (176)
PTA行事 (249)
地域行事 (59)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する