認知症サポーター講座〜第二回家庭教育学級〜

10月10日の第二回家庭教育学級は、
認知症サポーター講座が行なわれました。

館山市地域包括支援センター「いちご」から鈴木さんを講師にお招きし、
認知症を理解するために、
1. 認知症とは?
2. 認知症の症状
3. 中核症状
4. 行動.心理症状とその支援
5. 認知症の診断•治療
6. 認知症の予防
7. 認知症の人と接するときの心がまえ
の講義をうけ、認知症の人に対する適切な対応を学びました。


家教


認知症は今や85歳以上の4人に1人と言われ
高齢化問題の一つとなっています。
館山市でも4人に1人が75歳以上
2.5人に1人が65歳以上と高齢化が進んでいます。
認知症は、今は身近に感じられなくても誰にでも起こりうる病気です。

一人一人が認知症について正しい知識を持ち、思いやりのある行動をとることで
認知症の人や家族を支える事ができ、皆が尊厳をもって最後まで自分らしく生きられることに
つながるのではないかと思いました。

(く☆ひ)
スポンサーサイト
  1. 2017/10/10(火) 20:19:26|
  2. 学校行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
学校行事 (167)
PTA行事 (233)
地域行事 (56)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する