館山市立神余小学校PTAブログ

廃品回収

12月4日の日曜日
早朝8時から、年に2回の廃品回収がありました。

事前にプリントで地域の方々にもお知らせをしてご協力をいただき、
アルミ缶・古新聞・古布などを集めます。

私は、PTA会長夫人と一緒に
軽トラックで地域のお宅を一件づつ回りました。
(軽トラ一台分の幅しかない狭い道をガンガン入ってゆく会長夫人のスーパードライビングテクニックに
息子共々毎回感動してます。)




「おはようございまーす!廃品回収でーす!」

「朝早くからご苦労さま。」なんて声をかけてもらったり、
「あれ?もうさっき持って行ったよ?」なんて、集合場所まで持ってきてくれる人もいます。

ビール瓶や一升瓶もたくさんです。
(声かけをしてあるので、みなさんが心がけてとっておいてくださるんだと思います。ありがたいことです。)

DSC03295.jpg

助手である高学年の子供ふたりで、荷物が落ちたりしないよう
また効率よく積めるよう工夫してくれました。



みんながいる集合場所へ到着!

空き缶がかさばらないよう、みんなで踏んで潰します。
がっしゃんがっしゃんと
それなりにけたたましい音が響いてます(笑)



DSC03297.jpg


あら?
みんなの早起きと頑張りに、なんだか後光が射しちゃってますね^^

集まった缶を地面に広げ、みんなでどんどん潰して、また袋に入れなおしているところ。

DSC_0142_convert_20111205210239.jpg

DSC_0143_convert_20111205210320.jpg
古新聞も、どっさりです。

この収益はPTAの活動費になります。
みんなで頑張って、みんなの活動費になるのです。


作業が一段落し、PTA会長と校長先生からご挨拶。

校長先生がおっしゃいました。

「親子で一緒に作業をする。地域みんなでひとつのことを協力しあう。
これこそ、最近文部省が言っているところのキャリア教育ではないかと思います。」

そうですね。その通りだと思いました。

わざわざ取り組むキャリア教育ではなく、
年中行事の中に廃品回収が組み込まれている神余小学校はやっぱりいいなぁ。



廃品回収のあとは
こちらも恒例の神社掃除でした。

DSC03299.jpg

いつも神余地域を見守ってくれている日吉神社です。
ふぅふぅ言いながら必死に階段を上る大人を尻目に、子供たちはこの急な階段をダッシュ!



各々持参したほうきや熊手で、境内を綺麗に掃き清めていきます。
道具の足りない子供たちが
「じゅんばんこね。」と、ほうきを渡しあっていた姿が微笑ましかったです。

DSC03300.jpg



日吉神社の神様。
今年も一年間、大きな事故や怪我もなく
子供達を見守ってくださりありがとうございました。

もうすぐ2学期も終わり、春には6人の卒業生が巣立ってゆきます。
そして、来年度は3人の新一年生が入学します。
神余小学校の子供達が
来年も元気に
「おはようございます」「いってきます」と
地域のかたがたにご挨拶しながら通学する姿を見守ってくださいね。



(に)
スポンサーサイト
  1. 2011/12/05(月) 22:08:34|
  2. PTA行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (142)
PTA行事 (218)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する