館山市立神余小学校PTAブログ

6年生を送る会

3月6日
前日からの、嵐のような大雨もお昼にはあがり、

今年卒業する6年生を送る会が開かれました。

この日は、現在の校舎竣工10周年の記念式典のあとに行われたこともあり、
普段以上に多くの地域のみなさんが見に来てくれました。

0308+004_convert_20120308150547.jpg

吹き抜けの、気持ちいいランチルームにたくさんの人が集まっています。
ビデオや写真を撮る保護者・・・
おにいちゃんの発表を見にきてくれた赤ちゃんも静かにおりこうさんにしていました。



この日のプログラムはこういう感じでした。
切り絵でのお花やちょうちょは、女の子たちが作ってくれたのかな?
春らしくてかわいいですね。

0308+001_convert_20120308150232.jpg

この日の合唱は「贈る言葉」
金八先生世代の保護者は、ちょっとウルウルです。



学年ごとに、練習の成果を発表していきます。

1.2年生は【おおきなかぶ】の劇でした。

水疱瘡で2名の欠席があったのに、ちゃんと演じていました。セリフとか段取りとか、大丈夫だったのかしら?
いつも元気いっぱいの1.2年生です。

0308+003_convert_20120308150040.jpg


3.4年生は、鶴の恩返しを元にした創作劇を。
劇の最後はみんなで合奏してくれました。

おっとりと、優しい雰囲気の子が多いこのクラスの発表には
いつもみんなが癒されています。

0308+002_convert_20120308150412.jpg


5.6年生は、スライドなどを使って小学校生活を振り返りました。
入学式の写真ではみんなまだあどけない顔で
会場から「○○ちゃんだー!かわいいー!」なんて声も出ていました。

5年生は6年生にむけて印象に残った出来事や、面倒をみてくれたりしたことへの感謝の言葉などを伝えました。

0308+005_convert_20120308150722.jpg

神余小学校では、行事などのときに縦割り班編成になることがあります。
6年生になるとみんな必ずリーダーのお仕事があり、
低学年の頃からそれを見て育つ子供たちは
6年生になるまでに、自然とそれを身につけているようです。

「6年生が卒業したら、僕たち私たちがリーダーを受け継ぎます。」などという言葉がありました。
頼もしいです。



最後に
5.6年全員での「大縄」
1分間で70回以上飛んでいてビックリしました。練習量と、チームワークを感じさせてくれるものでした。

0308+006_convert_20120308150853.jpg


プログラムにはありませんでしたが
先生方がサプライズで(?)劇をしてくださいました。
子供も大人もみんなでたくさん笑って盛り上がりました。

写真はあえてナシということで。


こうやって、
毎年みんなで6年生を送り出し
中学に行っても地域の人は子供たちの顔を知っていて
遠くから、近くから、成長を見守っているのです。




(に)




スポンサーサイト
  1. 2012/03/08(木) 15:54:55|
  2. 学校行事

プロフィール

館山市立神余小PTA

Author:館山市立神余小PTA
ホタルの飛び交う里山のスモールスクール。

少人数ならではのきめ細やかな教育と、思いやりを育む地域連携の充実。

神余小学校で学んでみませんか?

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
学校行事 (142)
PTA行事 (218)
地域行事 (52)
神余小検定 (4)

リンク

閲覧訪問者数

フリーエリア

外為どっとコム評判

リンク

このブログをリンクに追加する